宅建を学ぶ方へ捧げる宅建 NAVI。全ては宅建 試験に合格するために!サイトマップ

宅建 NAVI > 中だるみの克服法 > 中だるみの克服法

中だるみの克服法

中だるみの克服法

中だるみは無いに越したことはないのですが、そうは言ってもきついものはきつい。

そんな中だるみを克服する小技を紹介しておきます。

スポンサード リンク

 

中だるみを克服するのに必要なのは、ずばり「自己啓発」です。

これには色々なやり方があります。

 

〔榲を再確認する

あなたがなんのために宅建を勉強し始めたのかを思い返すというものです。

これは「目的をはっきり定めよう」の項目で述べたのですが、その項目で私は紙に勉強を始めた目的を書こうと言いました。

いわば、一種の自己啓発です。

その時の気持ちを思い出すことで、やる気を引き起こすというものです。

 

合格体験記を読む

合格体験記には、合格した人の生の声があります。

その声を聞くこと、または見ることは、自分の未来に繋がっています。

つまり、自分の未来の像を想像させてくれる起因になります。

その像を頭の中で描くことにより、具体的な未来の自分の姿を思い描くことができます。

それが自己啓発に繋がるという仕組みです。

 

A蠱未靴討澆

率直に、自分の気持ちを他人にさらけ出してみるというのも一つの手です。

しかしこの場合、講師よりむしろ、友人にしたほうがいいでしょう。

気が合った人と会話することで、自分の気持ちもほぐれ、リラックスできます。

また、話すことにより、自分の立ち位置を整理することもできます。

疲れた心を癒すと同時に自分を振り返り、見つめなおす。

そんな機会を設けることも、自己啓発の一部です。

 

今挙げてきた例は、ほんの一例です。

この他にも人それぞれ、様々な自己啓発のやり方があります。

 

最後になりますが、なにも宅建を取得することが人生の全てではありません。

しかし、有益とわかっておきながら野放しにするのも勿体ないです。

 

時間も有効に、されど努力は惜しまず。

理想はこうですが、なるだけ近づきましょう。

 

 

スポンサード リンク

自分に合った宅建学習法を選ぼう

独学&短期合格を目指す(⇒詳細はこちら)
なかなか宅建の勉強をする時間が取れない方や、できるだけお金をかけずに合格したい方にオススメです。

通学で直に学ぶ(⇒詳細はこちら)
講師の方と実際にわからない点などを直接やりとりしながら着実に宅建の勉強したい方や、独学ではちょっと不安がある、という方にオススメです。

通信講座で自宅で学ぶ(⇒詳細はこちら)
時間や通学の手間などを気にせずに、自分の生活スタイルに合わせて宅建の学習をしたい方にオススメです。