宅建を学ぶ方へ捧げる宅建 NAVI。全ては宅建 試験に合格するために!サイトマップ

宅建 NAVI > 問題および解答解説 > 宅建試験対策問題:第87回

問題および解答解説

宅建試験対策問題:第87回

1.借地上建物の賃借人の保護は、借地契約が借地権者の債務不履行によって解除された場合には適用されない。

 

2.賃借人が相続人なしに死亡したことを知った時から3ヶ月以内に、同居者が借家権を承継しないことを賃貸人に意思表示したときは承継しない。

 

3.居住用建物の賃借人が相続人なしに死亡した場合、その者と事実上の夫婦、又は養親子と同様の関係にあった同居者は、建物賃貸人の権利義務を承継する。

 

○か×か考えましたら、画面をスクロールして解答をチェックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答解説】

1.○

これは借地上建物の賃借人の保護の重要ポイントです。

 

2.×

3ヶ月以内ではなく、1ヶ月以内が正解です。

 

3.○

事実上の夫婦とは、婚姻届を届け出ていない男女、つまり内縁関係にある男女をさします・


※PICK UP!宅建を知るにも学ぶにも役立つ無料メルマガ

宅建の社会上の役割から、宅建試験対策まで幅広く教えてくれる無料メルマガがあります。

この宅建の無料メルマガは資格の学校TACが発行しているんですが、すでに80000人以上の方が利用しているんです。

実は私もそのうちの1人で実際に宅建の情報を無料でメールをもらっているのですが、「へぇ〜、宅建にはこんな役割もあったのか〜。」といったことから宅建試験の分析など、かなり宅建の濃い情報をメールで送ってくれます。

しかも無料で誰でも利用できるので、これから宅建を学習する人も、今宅建を学習中の方も登録しておいた方がお得ですよ!

登録は氏名とメールアドレスの入力だけで簡単なので、時間もかかりません。

宅建の無料メルマガ登録は、こちらの左メニュー「メールマガジン」からできます。

無料メルマガ登録はこちら!